アルバイト先を選ぶ時には勤務場所、職種、時給の3点から選ぶ事がほとんどでしょう。
時給が高いアルバイトをするなら
PAGE

地域によって平均時給額が変るので注意しましょう

アルバイト先を選ぶ時には勤務場所、職種、時給の3点から選ぶ事がほとんどでしょう。アルバイト先を掲載している求人情報でも、必ずこの3点は表示されていますが、その時給が勤務する場所や職種に対して適正であるかどうかの判断はアルバイト経験が長くないと難しいようです。職種に関してはITや金融など専門知識を活用した仕事の時給が高く、ショップ店員など販売系の仕事は時給が安い傾向があるようです。

時給というのは職種によっても変りますが、地域によっても変ります。ですから地方と都会によっては同じような職種でも時給が変る事があります。某アルバイト求人サイトの調査では平均時給が最も高いのは関東地方の1029円、平均時給がもっとも安いのは北海道地方の834円だそうです。地域によって約200円も違うようです。一日5時間働けば1000円も違ってしまうのでますますこの差は大きくなります。

北海道に限らず、平均時給の安い地域から東京へ出て来た学生さんなどは初めてアルバイト先を選ぶ時には、この差をしっかり認識しておきましょう。地元の感覚で時給900円なんてまあまあ時給の良い仕事だと思っていると、実は東京では時給が安いアルバイトだったという事があるようです。